消費生活アドバイザーのぴよぴよ日記

消費生活アドバイザー仲間のブログです。  <2006.1.16開設>
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
記事リスト
新着コメント
モ・バ・イ・ル
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
アドバイザー試験要項を入手しましょう
夏本番の地域も多くなり、試練の夏がやってきた感じですね。

20年度の消費生活アドバイザーの試験要項がでていますね。
http://www.nissankyo.or.jp/adv/ad210.html
一次と二次とでは、願書手提出期間が異なりますので、ご注意を。
| アドバイザー試験 | 19:51 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
合格発表がありましたね
暦の上ではもう春ですね。

毎年2月の上旬に発表がありますが、今年は、今日ですね。
http://www.nissankyo.or.jp/adv/ad200.html

合格された方、おめでとうございます!

ダメだと思った論文。うまく答えられなかった面接。いろんな思いで試験会場をあとにしたと思います。でも、頑張った成果がでましたね!毎年合格した方が口にするのは、どうして合格したか分からない です。本当にそういう試験と言えます。

合格した方には、手続きが入った封書が届くでしょう。消費生活アドバイザーの称号を受けるために、実務研修を受講するか、職務経歴書を提出するか になります。
実務研修も楽しいと聞きますし、仕事があるので経歴書にする人もいます。ご検討くださいね。


ダメだった方、残念でした。

残念な結果になりましたが、勉強してきたことは無駄になっていません。次も受験するかは、まだ考えなくていいですが、これだけやってきたご自分を褒めてあげてください。そして、またやるぞーー! と思うのはまだ先でいいですので、しばらくは、違うことで気分転換をしてもいいと思います。何年もかかって合格された方もいますので、この経験はいい経験になると思います。

次回も頑張るぞ! と思うようになりましたら、ぴよぴよアドのホームページの扉をノックしてください。春頃に20年度向けの掲示板にリニューアルいたしますので、そこでお待ちしています。
| アドバイザー試験 | 20:20 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
二次試験、お疲れ様でした〜
この土日に、アドバイザーの二次試験がありましたね。

土曜日に面接も終えられた方も、日曜日に面接だった方も、それぞれ、緊張した日だったのではないでしょうか?

一年に一度しかないだけに、結果が気になりますよね?

二次試験が不合格であっても、翌年だけは、繰り越せます。

しかし、今年が二次試験だけの方は、ダメだったら、来年また一次からだ・・とプレッシャーもあったでしょう。

でも、そういう不安は、皆同じです。

合格率から、半分は合格する数値です。

望みを持ちつつ、発表の日を迎えてくださいね。

何はともあれ、もう終わりました。終わったことです。深夜まで勉強することもないです。
家族にかまえず、心の中で、すまない と思っていたと思いますが、もう、そういう縛りもありません。

普段通りの日常に戻ってください。いや、試験勉強前以上にやりたかったことや家族への恩返しの時間を作ってくださいね。
| アドバイザー試験 | 23:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
もうすぐ二次試験
一次合格の発表の興奮も覚めないなか、二次試験まで、時間がない とあせっている方多いと思います。

もうすぐですね。

人それぞれ、勉強できる環境も異なりますし、得意・不得意もあります。
限られた時間の中、自分にできる精一杯をされているところと思います。

本番の際は、手が震えます。
ドキドキするのは、みんな同じです。

自分を信じて臨んでください。

残りわずか です。
自分なりに、悔いのないよう、精一杯取り組んでください。
| アドバイザー試験 | 23:01 | comments(31) | - | ↑PAGE TOP
試験に出そうなテーマ
もう、9月です。猛暑いや酷暑があっという間に去っていった感じです。一次試験まであと1ヶ月ですね。

あせってきている頃でしょうか?
本当に範囲の広い試験です。モチベーションの維持が大変です。

さて、アド仲間とワイワイした際に、話題になったテーマを挙げてみたいと思います。

一次試験のネタとなるのに、本当にことかかない出来事がありましたね。

特商法の改正。押さえておきましょう。指定役務・・ありましたね。
割賦販売法も併せて。

大きくは、消安法。しくみをしっかり押さえましょう。

年金制度も変わりましたね。

食品関連の事件もいろいろありましたね。
品質に関する制度もおさらいしておくのもいいですね。

企業経営では、TOBという言葉を新聞で多く見かけましたね。

一次試験では、幅広く、ポイントを押さえておく。(苦手なのは、しょうがない。ひたすら覚える!)
二次試験に向けては、いろいろなテーマの中で、掘り下げたい(思いをもてる)ものを決め(試験の選択分野を絞る)、一次試験の勉強に併せてしっかりとした知識にしておく。(何もみなくて、制度などについて書けるよう)

あせっていると思いますが、みなさん同じです。時間的制約のある方が多いです。ですが、「ここまでしかできなかった」と自分で自分を追い詰めるのではなく、「ここまでやった!」と違う見方でもって、試験に臨んでください。

その「どこまで」は、人が決めるものではありません。毎日ゆらいでいるラインかと思います。なんのために勉強しているのか。アドになって何したいのか。その初心を忘れなければ、結果的に、自分に納得するラインはできると思います。(合否を納得できるに繋がっています)

新たなアド仲間の誕生を楽しみにしています。頑張って!
| アドバイザー試験 | 11:46 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
アドバイザーを目指す方へのお知らせNO.2 一次対策講座のお知らせ
こんにちは。
本家のHPもリニューアルオープンし、早くも賑わいをみせています!
本年度のアドバイザー試験を目指す方はそろそろ本腰を入れて対策を考えている頃でしょうか。

さて、前回に引き続き日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会(通称NACS)からご案内です。
平成19年度消費生活アドバイザー1次試験対策講座のお知らせ

http://www9.ocn.ne.jp/~nacseast/advisor.htm

■日時:6月2日(土)〜7月14日(土)
 (6月23日を除く毎土曜日全6回)
 9:30〜16:30
■場所:目黒区中小企業センター
■受講料:40,000円(賛助会員・懇話会員35,000円、会員30,000円、学生30,000円)
■一次試験対策講座日程:
 6月2日(土) 衣服と生活、食生活と健康、住生活と快適空間
 6月9日(土) 医療と健康・社会保険と福祉・余暇生活、生活経済
 6月16日(土) 行政知識、商品サービス・暮らしと情報・広告と表示
 6月30日(土) 法律知識機∨[知識供統計と調査
 7月7日(土) 経済一般知識、企業経営
 7月14日(土) 消費者問題、地球環境問題・エネルギー
 (講師の都合で日程は変更になることもあります)
※レジュメを用意します。通信講座などのテキストをお持ちでない人も受講できます。
■申込締切:5月28日(月)
■申込先:
 目黒区中根2-13-18 第百生命都立大学駅前ビル
 (社)消費生活アドバイザー・コンサルタント協会
※詳細申し込み先は上記URLをご参照ください。

では、ぴよぴよアドはこれから受験される方々を応援しています。
| アドバイザー試験 | 20:52 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
アドバイザーを目指す方、興味をお持ちの方へお知らせ
日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会(通称NACS)からご案内です。
平成19年度消費生活アドバイザー試験対策講座プレ・スクールのお知らせ

詳細は以下のURLを参照ください。
http://www9.ocn.ne.jp/~nacseast/advisor.htm

概要はコチラです↓
「消費生活アドバイザー」は、消費者の意向を企業に反映させ、消費者に適切なアドバイスができる人材として注目されています。消費者と企業を取巻く環境が大きく変化している中、さらにその役割に大きな期待がよせられています。
 プレ・スクールでは、試験に向けての勉強方法、試験の傾向分析、先輩アドバイザーとのグループディスカッション、一次試験対策講座ご案内などのガイダンスを行います。
  
■日時:5月13日(日)13:30〜 17:00
■場所:目黒中小企業センター
■受講料:3,000円
■内容:
 〇餝糞擇啝邯崖詰
 ∋笋諒拔方法(合格者・体験談)
 0貅〇邯海侶晃と対策(生活基礎知識・消費者・法律など4科目を解説)
 ぅ哀襦璽廛妊スカッションとアドバイス
 ィ閏〇邯蛎从講座のご案内
■申込締切:5月1日(火)
 (定員になり次第締め切らせていただきます。)
■申込先:
 目黒区中根2-13-18 第百生命都立大学駅前ビル
 (社)消費生活アドバイザー・コンサルタント協会
※詳細申し込み先は上記URLをご参照ください。

当日は、昨年の合格者の話や現役アドとグループになって質疑応答の時間もあります。
よろしければぜひご参加くださいませ。
  
| アドバイザー試験 | 21:41 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
職務経歴書か実務研修か
合格した皆さん、合格通知が届いたと思います。

アドバイザー称号の付与のため必要な書類を用意してください という書類もあったと思います。

選択肢は、2つ。

職務経歴書が用意できない場合、実務研修への申し込みが必要です。遠方の方は宿泊も必要。

職務経歴書の場合、書類にも記載があるように、消費者関連の業務に従事していたことの証明が必要です。

業務の例がいくつか挙げれられていますが、今まで経験してきた仕事が該当するのか不安な場合は、日本産業協会に問い合わせをしてください。それでOKなら、職務経歴書。ダメなら、実務研修の受講ですね。

ただ、経験があっても、すでに退職した勤務先に依頼はしずらい とかもでてきます。逆に、せっかくの機会なので、実務研修を経験するのもいいでしょう。

実務研修の申し込み締め切りまでに、どちらかの決断をしてくださいね。


職務経歴書はどう書けばいい? や、これは? などできる範囲でメンバーでお応えしたいと思っています。(最終確認は協会の方へ)

実務研修ってどういうの? もメンバーでお応えしたいと思っています。

晴れて 消費生活アドバイザーです! となるのも、もうすぐですね!
| アドバイザー試験 | 21:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
合格発表がありました!
またもや、電撃発表。

日本産業協会のHPで発表がありましたね!
http://www.nissankyo.or.jp/
合格名簿のリンクがありますね。

今回も2次試験の合格率は、50%程度ですね。全体の合格率も昨年とあまり変わらない。
が、ついに男性の方が多くなったとありますね。

残念ながら、お名前がなかった方。悔しいかと思います。私も最初の年は2次試験が不合格でした。合格できなかった原因として、論文の練習不足を認識していましたから、リベンジの年は、自分が納得できるレベルでできる範囲で練習しました。今回の試験に向けての勉強はけっして無駄にはなりませんので、ぜひ、次もチャレンジしてください。

合格された方、おめでとうございます。
合格通知はそのうちお手元に届くでしょう。(協会のHPにその旨掲載あるかと思います)
また、日本経済新聞に名前が載ると思います。いつのかは不明ですが、同様にHPに掲載があるかと思います。掲載されましたら、記念にとっておきましょう!

さて、合格だけでは、アドバイザーの称号はもらえません。実務経験が認められてから付与されます。認定は4月1日からになります。
そのための書類が合格通知と一緒に送られてきます。まず、お悩みになるとおもうのが以下です。

1.実務研修を受けるパターン
2月の終わり頃から3月にかけた平日に実施される研修を受け、その履修でもって付与の申請ができます。お勤めの方は、お休みが取れるか・・ 小さいお子さんのいる方などは、長く家を空けられるか・・(特に地方の方)に悩まれます。

2.職務経歴書を提出するパターン
消費生活にかかわる職についている(いた)ことを勤務先などに証明してもらい、その書類でもって付与の申請ができます。一番簡単な手続きでありますが、勤め先の上司への説明がしにくいなどの悩みも過去に聞いています。

実務研修は同じ合格者(同期アドバイザー)にお会いできます。その輪を持つことは、アドバイザーになって、何しよう、何できるかな、これはどう? など、様々な立場の方の考え、思いに触れあうことで、見識の広がりに繋がります。こちらのブログを利用して、仲間作りをしていただければうれしいです。アドバイザーの輪を楽しみにしています。

最後に、合格への道のりを支えてくれた家族や応援してくれた友人などに感謝を忘れないで下さい。
| アドバイザー試験 | 00:24 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
試験が終わったら・・
さて、本日は、消費生活アドバイザーの2次試験の日。

本日に論文試験と面接試験の両方ある人もいますが、明日の日曜日ですべて終了です。

年に1回しかないこの試験。苦い思いをし、1年間頑張ってきた人もいるでしょう。この春や夏に「アドバイザーになりたい!」と誓いを胸に始めた人もいるでしょう。

終わったら・・ 何します?

ケーキを買って帰るのもよし。
見たかった映画を見る?読みたかった本を読む?
(でも、やっぱ、ぐっすり眠る?)

でも、これを忘れないで。

試験のためいろいろ犠牲にしてきたと思います。
家のこと、家族のこと、子どものこと・・ など。

どんな形であれ、周りの協力あってこそ乗り越えられたのではないでしょうか。

ぜひ、周りへの感謝を忘れないで。お子さんがいらっしゃる人は抱きしめてあげてください。結果はあとの話 としましょう。

さぁ〜て。何します?

ん?まずは掃除・・  の声が聞こえそう(笑)
| アドバイザー試験 | 18:08 | comments(1) | - | ↑PAGE TOP
カテゴリ別
カテゴリを選択すると、左の「記事リスト」がそのカテゴリの記事のみになります。
おすすめリンク
過去ログ
記事投稿メンバー
登録した方のみ最初の記事が書けます。
コメントはどなたでも書けます。
広告