消費生活アドバイザーのぴよぴよ日記

消費生活アドバイザー仲間のブログです。  <2006.1.16開設>
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事リスト
新着コメント
モ・バ・イ・ル
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< アドバイザーを目指す方へのお知らせNO.2 一次対策講座のお知らせ | main | こんなエコバッグはいいかも? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
試験に出そうなテーマ
もう、9月です。猛暑いや酷暑があっという間に去っていった感じです。一次試験まであと1ヶ月ですね。

あせってきている頃でしょうか?
本当に範囲の広い試験です。モチベーションの維持が大変です。

さて、アド仲間とワイワイした際に、話題になったテーマを挙げてみたいと思います。

一次試験のネタとなるのに、本当にことかかない出来事がありましたね。

特商法の改正。押さえておきましょう。指定役務・・ありましたね。
割賦販売法も併せて。

大きくは、消安法。しくみをしっかり押さえましょう。

年金制度も変わりましたね。

食品関連の事件もいろいろありましたね。
品質に関する制度もおさらいしておくのもいいですね。

企業経営では、TOBという言葉を新聞で多く見かけましたね。

一次試験では、幅広く、ポイントを押さえておく。(苦手なのは、しょうがない。ひたすら覚える!)
二次試験に向けては、いろいろなテーマの中で、掘り下げたい(思いをもてる)ものを決め(試験の選択分野を絞る)、一次試験の勉強に併せてしっかりとした知識にしておく。(何もみなくて、制度などについて書けるよう)

あせっていると思いますが、みなさん同じです。時間的制約のある方が多いです。ですが、「ここまでしかできなかった」と自分で自分を追い詰めるのではなく、「ここまでやった!」と違う見方でもって、試験に臨んでください。

その「どこまで」は、人が決めるものではありません。毎日ゆらいでいるラインかと思います。なんのために勉強しているのか。アドになって何したいのか。その初心を忘れなければ、結果的に、自分に納得するラインはできると思います。(合否を納得できるに繋がっています)

新たなアド仲間の誕生を楽しみにしています。頑張って!
| アドバイザー試験 | 11:46 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 11:46 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする











★コメント送信後、再読み込みで二重登録される場合があります。上部の|main|より最初の画面に戻ってからご確認されることをお勧めします。
※二重登録は随時整理させていただきます。
↑PAGE TOP
カテゴリ別
カテゴリを選択すると、左の「記事リスト」がそのカテゴリの記事のみになります。
おすすめリンク
過去ログ
記事投稿メンバー
登録した方のみ最初の記事が書けます。
コメントはどなたでも書けます。
広告